2013年10月21日

土日の通学で「せんせい」を目指します!vol.1

東京医薬専門学校では、平日夜間ではなく、主に
土日(祝日含)にのみ通学し、3年間で保育士、
幼稚園教諭2種の資格を取得する「こども実践科」
という学科があります目

平日は自由にスケジュールを組むことができ、
土日に学ぶスタイルです目目

この学科で学ぶ学生のバックグランドは様々、
高校から進学する人、転職を目指して学ぶ人、
キャリアアップのために資格取得を目指して学ぶ人・・・ など

先日、現在1年生で学んでいる学生から進学の決め手や、
現在の学校生活について話をききましたので、紹介しますひらめき

こちらは、こども心理実践科 1年のNさん
高校卒業後に進学。現在、ワーク&スタディ制度にて
保育園でアルバイトをしながら学校に通っていますビル

DSC_8382.JPG

■専門学校に進学を決めたきっかけは?
高校卒業時には、学費のこともあり、就職を考えていました。
そんな時、学校の先生にこども心理実践科のことや、
「ワーク&スタディ制度」のことを知り、ここしかない!
と、進学を決めましたわーい(嬉しい顔)

■学校生活はどうですか?
最初は、土日に学校で学んだことを、アルバイト先の保育所で
活かせると思っていました。でも、実際にアルバイトをはじめてみると、
授業で学ぶより早く保育園で経験することが多いので、
授業を通して、経験したことの復習や、疑問に思ったことなど
頭の整理ができていますひらめき

DSC_8366.JPG

■学校とアルバイトの両立はできていますか?
専門学校入学後、早い段階で「ワーク&スタディ制度」を利用した
保育園でのアルバイトをはじめたので、高校時代とは大きく
異なるスケジュールに慣れるまでしんどかったです。
今は学校生活やクラスにも慣れ、将来社会人として働くにあたって、
体調管理の重要性を強く感じています猫

今後、不定期に他の学生のインタビューも掲載しますので、
お楽しみにグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

こども心理実践科はこちら
posted by 東京医薬専門学校こども心理科 at 18:29| こども心理実践科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月29日

パペット作り〜こども達が喜ぶ遊びを学べます〜

すっかり秋らしくなってきましたね。
土日は実践科の登校日ビル
夜間ではなく、主に土日・祝日に学ぶ実践科では
平日に保育所等でアルバイトをして、週末に
学校に通って、資格取得を目指しますひらめき

先日、実践科の1年生対象にスクーリングがありました。
この日は図画工作、課題はパペット作りアート
それぞれ、作りたいパペットを決め、いろいろな
生地と裁縫道具を持参して、作ります。

DSC_8368.JPG

犬や猫をつくる学生もいますが、そこから
ライオンにしてみたり、耳をつけずにキャラクターを
作ってみたり、試行錯誤犬猫犬猫

全員が裁縫を得意としているわけではないので、
わからないことは講師の先生や、得意な人に
教えてもらいながら進めていきますグッド(上向き矢印)

DSC_8372.JPG

パペットを作った後は、講師の先生同士で話し合って
他の授業でパペットを使った人形劇などの遊びを学び、
実践につなげていきますわーい(嬉しい顔)

こども心理実践科はこちら

東京医薬専門学校はこちら


posted by 東京医薬専門学校こども心理科 at 18:34| こども心理実践科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月31日

実技でいろいろな「表現」を学びます!

図画工作、音楽、リトミック、リズムなどなど、
「表現」の授業では様々な表現方法を実技を
通して学びますアート

この日、実践科2年生のスクーリングでは、
グループで「オペレッタ」のようなワークに
取り組みました音楽

IMGP1352.JPG

決まったテーマはなく、各グループで好きな題材で
ストーリーを作り、使用する楽曲も自分たちで
決め、振り付けをして、いざ!本番ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

全部で5グループの発表だったのですが、
特に話し合ったわけではないのに、全てのチームが
「夢の中のストーリー」が題材になっていましたexclamation×2exclamation×2

IMGP1330.JPG

どこか、絵本にも出てくるようなストーリーが
あったのも、この学科の特徴かもしれませんね目目

こども心理実践科はこちら 

東京医薬専門学校 ホームページはこちら

posted by 東京医薬専門学校こども心理科 at 19:08| こども心理実践科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。