2014年05月08日

歯科衛生士の先生の授業!

こんにちは晴れ

今日レポートする授業は3年生の「小児医学」です。

「保育士が知っておくべき歯科知識」として、
歯科衛生士科の渡邉先生が楽しい授業を行ってくれました。

歯科衛生の授業140507-2.JPG

虫歯になるメカニズムや予防方法などを学んだ後、
歯科診療台に乗って、子どもの歯の仕上げ磨きにチャレンジしましたぴかぴか(新しい)

歯科衛生の授業140507-3.JPG

歯科衛生の授業140507-1.JPG

歯科衛生の授業140507-4.JPG

赤い薬剤で歯磨き後の汚れをチェックし、学生同士できれいになるまで磨きます。

歯磨きの仕方は「ゴシゴシ」ではなく「シュッシュ」だよわーい(嬉しい顔)

歌を歌いながら歯を磨いてあげると子どもは嫌がらないよるんるん

と先生に教わりながら実践しました。
posted by 東京医薬専門学校こども心理科 at 10:00| 授業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。